弁慶が来て2年がたちました

弁慶が埼玉の我が家で、本格的に暮らし始めたのが5月のちょうど今くらいでした。

いろいろな事がありすぎて、何だかもっと年数を経た気がしてなりません。

夫婦ともに、犬を飼う予定は全くなかったけれど、私の父が亡くなり、母は父が倒れる10日ほど前に交通事故で全治三ヶ月半の重症となっており、なおかつ母は足に障害が残ってしまった為、我が家に母と共に弁慶を迎えたわけですが、今では、私達夫婦には、なくてはならない大きな存在となっています。

親ばかまる出しですが、可愛くて可愛くて仕方ありません(^^)

そして、弁慶と暮らして知った事、わかった事いろいろありました。

ひとつは、犬の躾について。経験50年以上のベテラン訓練士さんから学んだ事は、本当に大きかったです。

ふたつめは、犬にとって飼い主とはいかに大きな存在か。

それと、犬に向かって自分の事を「ママ」と言わねばいけない恥ずかしさ(^_^;)今では、まったく平気になったけど(^^)

これらの事を、別コーナーを作って、いずれ書いていきたいと思っています。

 

さて、これから本格的に雷のシーズンとなっていきますが、雷が大大大嫌いな弁慶にとっては、やっかいな季節です。

ついでに、花火も大大大嫌いです。昨日の夕方散歩では、川の向こう側で爆竹で遊ぶ子どもたちがいたのですが、弁慶、パアン!!という音と共に、Uターンダッシュ!!こうなったら、誰にも止められない(^_^;)マジで

飼い主にも、苦労が多い季節がやってまいりました。ちょっと、ウツ(*_*;

明日は、母と私が所要で朝から数時間出かけねばなりません。弁慶は、ひとりお留守番。カミナリが鳴らない事を願うばかりです。本当に(^_^;)

 

 

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources