もみのり🐱 帰還

本日、午前中にもみのりを迎えに行って来ました。弁慶は、留守番です。

車からケージを下ろして、中にいるもみのりに見せながら水とゴハンの入った器を車の下に置く。

で、ケージの扉を開けたら一目散に走って行った。

もみのりは、予想通りオスでした。

体重は、4〜5キロと重かった。

 

約一ヶ月前、日中、弁慶とご近所のメリーちゃん(コーギー)とメリママとで散歩して戻ってきたら、ゴミ捨て場の前で、おすわり状態でたたずんでいるネコちゃんが。それが、もみのりでした。

その日は、プラスチックごみの日。

ニオイで、食べ物はないとわかったのでしょう。

とても、悲しい顔でプラスチックゴミの山を見つめていたのです。

その姿が頭から離れず、かといって安易にエサを上げる事はためらわれるし、でも、やっぱり頭から離れなくて、とうとうゴハンを上げ始めました。

その時から、TNRの事はずっと考えていました。

弁慶がきてから、いろんなワンコのブログを見ていて、その中で、犬猫の保護活動をしている人がいて、そんなわけでTNRの事は知っていました。

まさか、自分がそれをやる日が来るとは夢にも思わなかったけど。。。

今日明日は、もみのりは警戒してゴハンを食べにこないかもしれません。

でも、明後日はプラスチックゴミの日なので、明後日には確実に来るのではないかと思っています。

捕獲して初めて、もみのりにはココにこんな模様があるんだとか知りました。

実は、もみのりにはすっかり情が湧いていて、自分の手元を離れてしまったのがとても、さみしく感じられます。

いつか、心を許してくれてそばに寄って来てくれたらいいなあ〜なんて事も思ったりしてます。

 

もみのり、困った事があったらいつでも頼っていいんだからね・・・そう思う。

 

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources