こんどは鳥と・・・

もみのり🐱警戒して、今日明日は来ないだろうと思っていたけど今朝、ゴハン完食してました(・∀・)

というわけで、病院から教えられた通り缶詰に抗生物質(苦いらしい)を入れておいたら昼ゴハンも完食。

さすがに、姿は見せてくれないけど取りあえず安心。

 

さて、なんか話題に事欠かなくなって来ている感じの我が家ですが、庭のモクレンの木に鳥が巣を作ってました。たぶんムクドリ。

G・W中に、巣材を加えている鳥がモクレンに止まっていたので?と思ってよ〜く見てみたら巣があるではありませんかっ!

なんで、ウチなの?・・・・・というのが、素直な感想(@_@)

ここは、高くはないがすぐ近くに山があるので、不思議です。木がいっぱいあるのに。なぜウチ?

しかも、春先に主幹を切り詰めたうえ、幹はお世辞にも太いとはいえない我が家のモクレン。

台風がきているようだけど、大風が吹いたらかなり揺れそう・・(ー_ー;)

今は、タマゴを抱いているようです。←親鳥が巣に座っている時間が長い。

卵であれ、ヒナであれ落ちても脚立が届かない高さなので戻せない・・・もしかしたら、ネコの次はヒナの面倒を見る事になるのだろうか・・・いや、その前に卵を温めるのは私かあ?←野鳥に手を出してはいけないのだ。

脚立は届かないけど、ベランダとちょうど同じ高さに巣がある。

タイトルにもあるように我が家の庭は、坪庭。車一台分くらいの。

ベランダから、写真撮ろうと思ったらバッチリ親鳥と目があってしまった(;・∀・)飛び立っていった。

洗濯物を干そうとベランダに出た母も、親鳥と目があった(;・∀・)飛んでいった。

親鳥は当然、警戒しているので大きな音を立てないようにし、ベランダで布団干してパンパンするのもNG(_ _;)コソコソしながら、洗濯物を干す。

卵が孵ってヒナが巣立つまでは、暖かく見守ります。

あ!ヒナが落ちてきたら、もみのりのゴハンになってしまう可能性が!!( •̀ㅁ•́;)

わかりにくいですが、画像の真ん中。巣材に白い紙が使われています。下から撮った。

DSCF0906

今日のブログの話題は、鳥だな〜と考えつつ、落ちているエゴの花びらを掃こうかなと思ってたら、頭上から何かボタボタ落ちてくる。

?と思って見上げたら、壁にはわせているつるバラに産み付けられていたカマキリの卵が孵化して子カマキリが落ちてきてた。

次から次へとボタボタと・・・。

下はコンクリート。玄関&駐車場なので、緑は鉢植えしかないので下にチリトリを置いて沢山の子カマキリ達を庭に放した。

毎年、必ずカマキリが常駐してて卵をどこかしらに産み付けている。

生き残って大きくなるのは、1,2匹。

カマキリはクモ同様、植物を食べる害虫を食べてくれる私の味方。

大事にしています( ´∀`)

DSCF0925

DSCF0922

 

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources