ムクドリともみのりと🐱

我が家のモクレンの木に巣を作ったムクドリ。

卵が孵ってヒナが生まれるのを家族一同で楽しみにしていたけれど、どうやらカラスにやられたもよう・・・(T_T)

ムクドリは夫婦で交代でタマゴを温め子育てをするのですが、なんとタマゴを守るムクドリ夫婦には、もれなく無料ヘルパーが1羽派遣されてます。

この無料ヘルパーは、若い独身ムクドリで夫婦と共にタマゴを守り、ヒナ達にはエサを運んできてくれるという夫婦には非常にありがたい存在。こういうのって、他の鳥では聞いた事がありません。

気づいたら毎日、午前と午後にカラスが2羽(夫婦?)やってきて、2羽のムクドリとバトルを繰り広げていました。この間もう1羽は、タマゴを抱いている。

毎日、下から巣を何度も見上げていたんだけど親が巣にいない。次の日も。

そして、カラスもやってこなくなっていた・・・家族一同がっかり(_ _;)

とっても、残念でした。

 

それから、野良猫のもみのりですが毎日、ゴハンを食べに来ています。

一定の距離は保ちつつ、お腹が空くと車の下で待っている。

食べ物が傷みやすい気温なので、朝昼はカリカリ。(ドライフード)

夜は、缶詰をあげている。

もみのりの姿は見えなくても、弁慶の様子で来たのがわかる。←鼻がきく(・∀・)

 

もみのりが食べている様子を感じ取って必死に姿を確認しようとしている弁慶。

死角になってみえないんだけどね(^_^;) ↓

201505151808

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources