姿を消したもみのり

昨日の夕方、家の裏で猫の激しいバトルの声が。

急いで、裏を見られる窓に顔を出したら、2階窓から裏のチコママも顔を出し、そのお隣のメリーママも窓から顔を出し・・「もみのりだよーケンカしてる!」とチコママ。

もみのりが、逃げてったーとメリーママ。

どうやら、なわばり争いだったようで負けたらしい、もみのりは昨日から全く姿を見せず。

私は姿を見たことなかったけど、すぐ近所のマンション付近をなわばりにしている猫の話を最近、聞いたばかり。
チコママの話を聞く限り、その猫とケンカしたらしい。

オス猫には、なわばりがある為、負けてしまったら再び姿を見せるかどうか難しいところ。

もみのりの事は、近所の犬友には話をしてあって以来、彼女たちは野良のもみのりを暖かく見ていてくれました。

いつもなら、お腹が空けば車の下で待ってたり、缶詰を空ける音でチコママやメリーママ宅の方から姿を見せるもみのり。

昨夜は、何度も何度も確認に外に出たけどいない。
今日も、フードを食べに来ない。

私だけでなく、家族も犬友も心配してる。
私には、とても大きなショックです。

三ヶ月半くらいの付き合いだけど、もうしっかり情がうつっている。
わずかづつだけど、距離が縮まってたんだけどね。

冬になったら少しでも暖かく過ごせるよう、敷地内にハウスを設置しようと、どんな風にするか作るか、あれこれ考えてた。

病気や事故で、いつかは来なくなるとは思ってたけど早過ぎる。

もみのり用に、買ったばかりの缶詰。
1キロ以上残ってるフード。どうすんだよ。

おとといの夕方、ゴハンを食べに顔を出したもみのりを見た最後となってしまうのだろうか。

もみのり、無事な姿を見せて欲しい。

DSCF0989

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources