共存への道2 画像は本日の猫部屋にて

カウをウチに迎え入れる前、海苔をケージに入れている時の弁慶は、ケージの前から離れず、海苔が動くたびにほえてました。

カウが来ると、海苔とカウがケージの中で遊び始めると、尚いっそう激しく吠えてた。ほんと、うるさくてテレビの音が聞こえず、イライラした時もありました。

運動量が増えてきたので、日中は一部屋に海苔とカウを隔離して自由に遊ばせ始めた時、最初は弁慶にリードをつけ、子猫たちがタワーの上に居るのを確認してから一緒に猫部屋へ入る。

なだめても、弁慶が吠えるのをやめなかった時は、猫部屋に入ったばかりであっても退室。

4回めからは、弁慶もフリーにして猫部屋へ。

でも、いつでも間に割って入れる位置に私は待機。

海苔、カウ、弁慶のストレスがピークになる前に退室。

それを繰り返していたら、弁慶も吠えるのをガマンするように(*^^*)

そのうち、カウが降りてきてカウも、こうしたら弁慶が追いかけてこないとか、学習。

子猫でも、相手の雰囲気を敏感に感じ取るものですね。

カウ、弁慶の体に顔くっつけてニオイを嗅いだり・・・それを見ていた怖がりの海苔も降りてきて、カウをお手本に弁慶との接し方を学び、以前のようにシャーシャー言わずに弁慶と何とか接する事が出来るようになりました。

カウは海苔と比べると、おっとりしていますが度胸があります。

海苔は、気が小さいので恐怖ゆえにシャーシャー言って、自分を強く見せようとする。

まだ、弁慶が怖い・・・という気持ちはあるけれど、海苔もカウも私のそばにいれば大丈夫、と思うようで、弁慶を興奮させないよう腰を低くして移動し、私のヒザに入ってきます。その間、弁慶にニオイをかがれながら。猫にとっては、少々、緊張する時間です。

↓海苔ちゃん、すごく緊張しつつ耐えています。動かなきゃ大丈夫と思っている事でしょう。

よくがんばりました◎

今日は、弁慶のシッポにじゃれていた。感動!!こういう日がこんなに早く来るとは(*^^*)

でも、まだ100%仲良し!というわけではないので、まだまだです。

海苔とカウ、弁慶に追いかけられないように、ゆっくりゆっくり歩いてる(^_^;)見られていない時はダッシュで移動。

家中のキャットウォークが完成したら、子猫達は完全自由に家の中を走り回ると思うので、また慣れるまで弁慶の吠え声とストレスは続きます(;・∀・)すまん、弁慶。

猫部屋と猫部屋から続く廊下のキャットウォークは完成。夫婦の寝室も半ば出来上がってきました。

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources