短い間に、ずいぶん成長しました

ハナジロ 

海苔カウの兄妹です。↑↓8月に先住猫の秋(シュウ)君がいるお宅の家族に迎えて頂いた夏君♂

秋君ママから成長した夏くんの画像を頂いたので保護直後の写真を貼って成長ぶりを・・・と思ったら、スイマセン↑の写真は保護直後でなく保護から一ヶ月くらいたってからの画像でした(_ _;)七月撮影。

でも、ずいぶん変わりましたよね。↓あどけなさが抜けて、生後半年くらいですが、大人の顔つきになって、耳がピンとたって自信に溢れて堂々としています。毛並みも、ずいぶん良くなって、すっかり男前(^_^)短期間のうちに、こんなに変わるんだ・・と驚きました。

リトルカウ

保護直後のカウちゃんです。↑人間に怯え、ケージから出したら止める間もなくいっきにカーテンを上りエアコンの上に・・・シャーシャー言って下ろすのが大変だったのに、今では私の後をくっついて歩き、日になんども抱っこをせがみ座ったらヒザに入ってくるほどの甘えん坊。猫でも、こんなに甘える子もいるんだ!と猫初心者の我が家族が驚きました。あんたは犬?というほどの甘えん坊です。あと、弁慶も掃除機もおそれない肝が座った性格。

カウも、夏君と同じであどけなさが抜けて顔が全然ちがうのには驚き。こんなに美しくなりました。↓(ちなみに窓の格子は、100均のつっぱり棒)

BE2A1844

男爵

海苔↑写真の大きさもあるけど迫力ある野性味あふれるこの姿。兄妹の中で、お世辞にもカワイイという言葉とは、なんと縁遠い子だろう・・この子は、里親さん現れないかも・・と思ったのが第一印象。毛並みも兄妹と比べると貧相で、この子はこういう毛並みなんだなあ・・・と思っていたら少しづつ変わってきて毛艶がぐんと良くなった。↓本当に驚いた。

海苔も、ずいぶん可愛くなりました。海苔は、カウとは正反対の性格で自分の気が向かないと抱っこはさせてくれない。カウと違ってベタベタしてこない。気が小さいです。カウの後をくっついて歩いている事が多い。

BE2A1818

初登場。↓兄妹の母猫です。この写真を見ると私は気が引き締まります。

なぜなら、住宅密集地で5匹の子どもを産み立派に育てていたから。栄養失調の子も病気の子もおらず5匹が元気いっぱいだった。私には海苔とカウを愛情いっぱいに大事に育てないとこの母さん猫に申し訳ないという気持ちがあります。保護という名目で私が、この母さん猫から子どもを取り上げてしまったから。

母さん猫は、さくらねこになりました。美人です。

BE2A1885

最初は海苔が足の間で寝ていたけど、カウもやってきて私の足は開脚状態(^_^;)座ると必ず、ヒザに入ってくる。

最近知ったのですが、猫は早い場合、生後半年くらいで、親から離れて独り立ちしなければいけないそうです。海苔カウが推定、生後半年くらい。この子達を見ていると、何とも過酷な世界です。独り立ちして、冬を越せず1才になる前に命を落とす事がほとんどだそう。海苔カウを見ていると、うなづける現実です。まだまだ、保護してくれる存在が必要なかよわい命です。

 

リビングに掃除機をかけおわったら宅配便到着。梱包材の紙を出したらビリビリ破って、くぐって遊びのスイッチON!好きにやらせておきました。笑いをこらえながらの撮影。なんてカワイイんだ♪海苔ちゃんカウちゃん♪

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources