猫のてんかん発作 2

発情行動が始める前、毎回、この状態だったカウ。4日目には同時に失禁も。

焦点発作(部分てんかん)は、脳の一部に過剰な電気が走っているようにスパークしている状態だそうです。

カウは顔が、けいれんしています。吐いているのかと思っていたら、よだれでした。

発情行動と発作の因果関係は、まだ不明。これから、探っていきます。

 

 

発情しているカウ。弁慶にアピールしていますが、種がちがえど、弁慶がオスってわかるんだなあ

・・と、ヘンな所で感心した私。しかし、カウのスイッチが入ると弁慶が同じ空間にいられないほど執拗に追いかけます。

一週間たって、今は見慣れたけど最初は、何かに取り憑かれたみたい・・と驚きました。

 

カウのちょっと、ショッキングな画像で始まったので可愛い画像も♪

夢こたつ(猫用こたつ)のふとんにコロコロかけて毛を取って、掃除機をかけよう・・としていたら

見事な?連携プレーで、ジャマに入ってくれた海苔ちゃんカウちゃんです(^_^;)

カウ、おにぎりの具みたい。。。。(発作を発症する前の元気なカウ)

BE2A5900

 

今日、午前中にカウを連れて病院に行って帰ってきた後、ガラス戸を開けたら、わらわらと集まってきた。写真にタイトルをつけるなら「チーム弁慶」と、いったとこでしょうか(^_^)

BE2A6363

てんかん発作を抑える為の薬の副作用で、体力と運動能力がかなり落ちています。

今日から、一週間服用する薬は副作用を考えて少し量を減らした薬を処方してくれました。

これから、発作を抑えつつ、副作用で日常生活に支障が出ない薬の量を、カウの日常を記録して病院の先生と相談していきます。

発情とてんかん発作が関係あるのか、偶然、ふたつが重なったのかを探る為、まずは、薬を服用しつつ発情が終わるのを待ちます。弁慶、すまん!

ちなみに、卵巣は肉眼では見えないほどの小さな細胞が残っていても、再生するそうです。

不妊手術、オス猫とちがってメス猫は簡単ではないようです。

 

てんかんと診断が下ったその日、車を運転しながら涙をこらえていた私。今夜は、お風呂で泣こうと思って帰宅したら、弁慶と海苔がカウの入っているペットキャリーめがけて走ってきた!

ソファーにカウを移したら、弁慶と海苔、カウのもとへ。あんなにカウに追い掛け回されて嫌がっていたので、弁慶はカウの事がイヤになったと思っていたので驚きでした。

カウを気づかう弁慶と海苔の姿を見て、とても励まされました。その後、私は涙を流すことはありませんでした。

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources