すずの実家から新入生

8月に保護した4兄弟のうち、里親さんがまだ決まっていない仮名ヒゲマル君。ものすごく甘えん坊。キミに後輩が出来たよ。

1718

 

1719

今年の3月、地域猫もみのりのゴハンを狙ってくるようになったすず。

生後約半年という幼さに保護したのですが、やせているわけでもなく健康状態も悪くなく、絶対どこかでゴハンをもらっていただろう・・と思っていました。

そして、すずも自宅付近にいるノラネコも決まった方角から来るし戻っていくので、近所でエサやりをしている人が絶対にいるだろうと推測。探していました。

 

そして、今月発見!!

ねこの会の人と、このお宅を訪ねると・・・住宅街でありながら奥まった場所にある敷地の広いお宅に・・・いるわいるわ猫が沢山。

エサやりをしているおっちゃんやご近所に捕獲して、避妊去勢手術をする事を説明しつつ、敷地内にトラップを仕掛ける事への承諾を得て、一回目 成猫7匹捕獲。

2回目、成猫4匹に子猫2匹。成猫は、ほとんどがメスだった。

1720

確認出来た月齢が小さい子猫の数は4匹。あと、2匹も何とかして捕獲保護したい。

可愛いですね〜。タヌキみたい。

1721

この子は、猫風邪が少し悪化して目にきてる。

抗生物質など、治療の為の注射は打ったけど、一日も早く人慣れさせて今後は、点眼or点鼻の治療が必要になるでしょう。くしゃみもしてるしね。

人間にムリヤリ捉えられて、怯えているのでこんな顔ですが、かわいい顔してます。

で、模様がヒョウ柄っぽい。

1722

 

1723

私の自宅付近の猫を捕獲すると、みんなオス。オス猫はナワバリがあるのでボスは、オスの子猫があ

る程度大きくなると自分の地位を守るために追い出します。追い出された猫たちはエサが確保出来な

れば餓死、事故死。または病気になって衰弱死といった悲惨な死に方をする。

すずも、ボス猫に追い出されてウチにたどりついたのでしょう。

地域猫となっているもみのりも、おそらく今回見つかった家で生まれ育ったのだと思います。

もしかしたら、海苔とカウの親猫も、この家で生まれ育った可能性が非常に高い。

捕獲できていない猫、確実にあと5,6匹はいると思われる。捕獲作戦は、まだまだ続く。。。

 

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment
 
 

 

Tags

日記

Resources